合宿免許を利用するメリットは

自動車免許を取るには教習所を通ってから免許場で取得する方法と直接免許場で取る方法が主流ですが、その他にも人気がある方法として合宿を利用する方法があります。合宿免許で取得する方法のメリットは費用が安いことと短期間で教習所に通ったと同じ資格が貰えることです。費用は教習所では25万円から30万円ほどですが、合宿の場合は15万円から20万円以内で受けることが可能です。期間は約2週間程度で取得することが可能です。2週間を拘束されるのでまとまった休みが必要になります。また期間を少し長く取って観光を含めた合宿なども人気があります。学生などには春休みや夏休みなどに合宿を利用することが多いので、その期間は割り増し料金になることが一般的です。合宿はだいたい地方であるので道幅も広く、交通量と少ないので初心者にはメリットがあります。

合宿免許の費用面と環境面の魅力

合宿免許場は地方にありますので様々なメリットがあります。初心者の運転で初めて公道に出る場合は勇気がいります。都会では交通量が多いので車線変更など大変ですが、地方では交通量も少ない上に道が広いので慣れるには最適です。普通は教習所に通う場合は最短でも1ヶ月以上かかることが多いですが、合宿の場合は長くても2週間程度で終わります。教習所と違い2週間みっちりあるのでまとまった休みが必要になります。合宿免許場の費用は約15万円ほど教習所よりも10万円程安いことが多いです。様々な料金設定があり交通費が含まれている場合や観光費が含まれている場合など様々な料金設定があるのでサイトなどで比較することが大切です。また利用する場合は友人や知人と一緒に行くことでより快適に利用することが可能です。まとまった休みが取れる場合はお勧めできる方法です。

運転免許の合宿免許取得はかなりお得で楽しい

合宿免許取得を利用するのはほとんどが学生さんでしょう。社会人になる前に、運転免許を短期間にエイヤッと取ってしまえ、と。しかも合宿で友達と取れるなら旅行気分で楽しく、一石二鳥であると考えるのは至極当然のことです。それに値段もとても安い場合が多いです。長期休暇の1カ月程前から、大学や専門学校に、自動車教習所の方々が頻繁に出入りするようになります。どこの教習所も生徒に来てもらおうと、個性的なプランやお得なプランを用意しています。免許取得費用と、宿泊費用を合わせても、通いで取得するのと変わらない、あるいは合宿の方が安いという場合もあるくらいです。内容ですが、短期間に講義と実習を詰め込みますので、忘れるということがありません。また、適度な拘束感がまるで修学旅行のような楽しさを感じさせます。大学生のうちに是非体感してほしいです。